天の山の上まで

Description

キルギスには壮大なティエンチャン山脈があって、トレッキング愛好家にはたくさん道があります。 渓谷、森林、山道をハイキングすることは、休暇を過ごし、国の自然の美しさを探索するのに最適な方法です。

  • 15日間/ 8日間のトレッキング
What's included
  • 快適でエアコン完備の車両でのすべての送迎
  • プロドライバー
  • 旅行中の英語で話すのガイド
  • プログラムに記載されている訪問
  • 三食付き
  • プログラムように、記載されている宿泊施設
  • ユルタ生産
  • 鷲の狩猟
  • テント(テントあたり2人)
  • トレッキング中に荷物を運ぶ馬(3、4、5、6、10、11、12、13日目)
  • トレッキング中の料理(3、4、5、6日目)
What's excluded
  • 国際線
  • 個人的な費用
  • シングルルームサプリメント
  • 保険
  • ガイド、ドライバーなどのヒント
  • オプションのアクティビティ
  • 朝早いチェックイン
  • ホテルおよび空港での手荷物のポーター
  • アルコール飲料
  • 寝袋とマット

Itinerary

1日目。空港-ビシュケク(約30 km、40分)

1日目。空港-ビシュケク(約30 km、40分)

Travel Landのチームが迎えに行きます。その後、首都に位置するビシュケクのホテルまで運転します。

ホテルでの朝食後、ビシュケクで市内観光を開始します。 州立歴史博物館があるアラトゥースクエアの中心部を訪れます。 博物館を見学した後は、地元の人々のお気に入りの場所の1つであるオークパークを散策することができます。 数え切れないほどの公園と路地があるため、ビシュケクは中央アジアで最も緑豊かな街として知られています。

昼食の後は、地元の市場オシュバザールを訪れる時間があります。 ここでは、地元の職人の創造性と才能を鑑賞することができます。 市場に参入するのと同じように、本当のオリエンタルな雰囲気に飛び込みます。人々の多様な流れ、観光客は多種多様な商品と色でがはっきり見つけます。

夜は、美味しいキルギスの郷土料理を味わえるビシュケクで最高のレストランの1つに行きます。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ホテル3 *(マイホテル、または類似)

2日目。ビシュケク-ブラナ-チョンケミン(約200 km、3時間)

2日目。ビシュケク-ブラナ-チョンケミン(約200 km、3時間)

ビシュケクで朝食をとった後、首都から約80 kmにあるブラナタワーに向かいます。 ブラーナタワーはキルギスタン北部のチュイバレーにある古代のミナレットです。 トクモック市に近い。 葬儀のモニュメント、土工、城跡、3つの霊がある塔です。それが、9世紀の終わりにカラハニ人によって設立された古代のバラサギンの町に残るものです。

昼食は途中で

次に、チョンケミン渓谷に向かいます。 美しさと豊かな植物の多様性のおかげで、キルギスのユニークな国立公園です。 この地域の信じられないほどの風景は想像力をかき立てます。 渓谷では、周囲を散歩します。

一泊と夕食はゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウスケミンゲストハウスまたは類似)
オプション:乗馬、伝統な乗馬ゲームのショー、フォークショー

3日目。チョンケミン-トルアイギル(トレッキング)

3日目。チョンケミン-トルアイギル(トレッキング)

朝食後、チョンチョン川近くのトレッキングポイントに移動します。 ここから4日間のトレッキングを開始します。

山の斜面はモミの森に覆われています。途中でピクニックをし、トルアイギルの牧草地まで森を渡り続けます。 ここにテントを設置します。

夕食と一泊はテントで

トレッキング:10km、+ 750 m、4時間

含まれている食事:朝食

 

宿泊施設:テント

4日目。トルアイギル-コルコグル湖(トレッキング)

4日目。トルアイギル-コルコグル湖(トレッキング)

朝食後、2,550メートルでコルコゴール湖に向かって歩き始めます。 この山の湖は台形の形をしています。

湖のほとりにテントを設置し、周囲の素晴らしい景色を楽しみます。

夕食と一泊はテントで

徒歩でのトレッキング:11km、+300 m、-320 m、5時間

含まれている食事:なし

 

宿泊施設:テント

5日目。コルコゴール湖-キジルアスカ(トレッキング)

5日目。コルコゴール湖-キジルアスカ(トレッキング)

朝食後、湖を出て3400メートルのパスまで登ります。

ピクニックは途中で

午後、キジルアスカの牧草地に降ります。 川の近くにテントを設置します。

夕食と一泊はテントで

トレッキング:14 km、+ 880m、-800m、5-6h.

含まれている食事:なし

宿泊施設:テント

6日目。キジルアスカ-タムチ/ イシククル(トレッキング)

6日目。キジルアスカ-タムチ/ イシククル(トレッキング)

今日はトレッキングの最終日です。 コルコグル湖から、道を進みます。

車に湖までに行き、キルギスの真珠の真珠であるイシクコル湖の北岸に連れて行ってくれます。

ゲストハウスでは、シャワーを浴びて休憩します。 必要に応じて、湖で泳いだり、ビーチでリラックスできます。

夕食と一泊はゲストハウスで

徒歩でのトレッキング:11 km、-500 m、3〜4時間

含まれている食事:なし

宿泊施設:ゲストハウスタムチゲストハウスまたは類似)

7日目。タムチ-グリゴリエフとセミョノフ渓谷-カラコル(約195 km、3時間)

7日目。タムチ-グリゴリエフとセミョノフ渓谷-カラコル(約195 km、3時間)

朝食後、グリゴリエフとセミョノフ渓谷を訪れます。

渓谷はチョルポンアタから60キロ離れたイシククル湖の北岸に位置しています。
この場所は、イシククル地域の最も有名な観光スポットと見なされています。 グリゴリエフ渓谷の最初の湖までドライブし、海岸でピクニックをします。(天気が良ければ)
この美しい場所で散歩をしたり、周囲の野生の自然を楽しんだり、娯楽を楽しんだりできます。
カラコルに着いたら、ロシア正教会とダンガンモスクなどの有名な観光スポットを訪れます。 レストランでは、この地域の典型的な料理、アシュランフー、ダンガンの伝統的な料理を味わうことができます。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(ジャミリャゲストハウス、または類似)

オプション:ボートツアー、ダンガンまたはウイグル族との夕食

8日目。 カラコル- ジェチオグズ -バルスコオン-タムガ(約135 km、2〜3時間)

8日目。 カラコル- ジェチオグズ -バルスコオン-タムガ(約135 km、2〜3時間)

朝食後、ジェチオグズ渓谷に向かって行きます。 その名前は「七つ牛」を意味します。 名前は象徴的です、なぜなら一緒に立ってランク付けされた激怒の雄牛に似ている7つの巨大な赤茶色の岩があるからです。特にロマンチックな外観は、峡谷の入り口にある「失恋」という岩です。そこで滝まで散歩します。

印象的な自然のバルスコオン渓谷を訪れた後。 道の終わりには、「ユキヒョウの涙」と呼ばれる滝があります。

夕方には、タンガで本物のロシア風呂「バニャ」をお試しょう。

夕食と一泊とゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(U Pavla ゲストハウス、または類似)

9日目。タムガースカズカ-ボコンバエボ-キジルトゥ-コチコル(約170 km、3時間)

9日目。タムガースカズカ-ボコンバエボ-キジルトゥ-コチコル(約170 km、3時間)

朝食はゲストハウスで

午前中、湖の南岸にあるコチコル村に向かいます。

道路では、おとぎ話を意味するスカズカ渓谷を訪れます。 ここでは、驚くべき形とサイズのオブジェクトを見つけることができます。 本物の高層ビルや動物が目の前に現れることがあります。

ボコンバエボでは、猛禽類の才能を披露する本物のイーグルハンターに会います。(オプション)

地元の家族がパオ生産の秘密を明らかにするキジル・ツウ村を手に入れました。 このファミリーは、世代から世代へとこのユニークなアートに取り組んでいます。(オプション)

夕食と一泊はゲストハウスで

含まれます食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(Umoshゲストハウス、または類似)

オプション:フェルトショー、イーグルハンティング、ユルタショー

10日目。コッホコル-コルウコク(トレッキング)

10日目。コッホコル-コルウコク(トレッキング)

車でコチコルからイサケエフ村に移動します(15分ぐらいかかります)。

ここから、純粋な空気と透明な水で有名なテルストゥ牧草地へのトレッキングを始めます。

トレッキングのとき、ピクニックがあります。コルウコクのユルタに到着します。

散歩しながら、湖とその周辺の山々の美しい写真を撮ることができます。

夕食はユルタで

トレッキング:5時間、+ 1000 m

宿泊施設:ユルタキャンプ

注意:ユルタあたり6人。 ただし、ローシーズンでは、空き状況に応じてユルタ1人あたり2人まで宿泊できます。 トイレが外にあります。 キャンプにシャワーがありません。

11日目。コルウコク-キジャルト(トレッキング)(70 km、1時間)

11日目。コルウコク-キジャルト(トレッキング)(70 km、1時間)

ユルタで朝食をとった後で、トレッキングのスタート地点にあるドライバーが待っている場所に戻ります。

昼食は途中でのカフェで

車でキジャルトに移動します(1時間ぐらいかかります)

ゲストハウスで夕食と休憩

トレッキング:4時間、-1000 m

宿泊施設:ゲストハウス (Maksat ゲストハウスまたは同等のもの*)

*注意:Kyzart村のゲストハウスは、より素朴でシンプルです。 サウナとトイレは外にあります。

12日目。キジャルト- ケリムチェ(トレッキング)

12日目。キジャルト- ケリムチェ(トレッキング)

朝食はゲストハウスで。出発。

ソンクル湖への2日間のトレッキングが始まります。 午前中、地元のガイドが待っています。

キレムチェ渓谷を横断します。キルギス語で「カーペット」を意味するなら、周囲のすべての斜面を覆うさまざまな山の草や高山の花が示す「カーペット」だからです。
伝統的な遊牧民の住居、ユルタで夜を過ごします。

トレッキング:4-5h、17 km、+‐200 m

宿泊:ユルタキャンプ

注意:ユルタあたり6人。 ただし、ローシーズンでは、空き状況に応じてユルタ1人あたり2人まで宿泊できます。 トイレが外にあります。 キャンプにシャワーがありません。

13日目。キレムチェ-ソンクル(トレッキング)

13日目。キレムチェ-ソンクル(トレッキング)

朝食後、トレッキングを続けます。

ハイキングはこれらの場所の美しさを楽しむ素晴らしい機会を提供します。 今日はトゥズアシュウ(3400 m)のパスを克服します。

パスから見ると、ソンクル湖は非常に小さいように見えますが、下に下がって湖に近づいているように見えます。
湖のユルタキャンプに到着すると、遊牧民のおもてなし、それらの生活様式に出会います。

夕食と一泊はユルタで

トレッキング:5-6時間、14 km、+ 800 m、-400 m

宿泊:ユルタキャンプ

オプションで:乗馬

注意:ユルタあたり6人。 ただし、ローシーズンでは、空き状況に応じてユルタ1人あたり2人まで宿泊できます。 トイレが外にあります。 キャンプにシャワーがありません。

14日目。ソンクル-ビシュケク(約315 km、5〜6時間)

14日目。ソンクル-ビシュケク(約315 km、5〜6時間)

ビシュケクへの道はブーム渓谷を通ります。

この美しさと息をのむような風景の写真を撮ることができます。

地元のレストランで昼食を済ませた後、地元の市場を訪れてプレゼントを買う時間があります。 バザールを不満のままにしないでください! ここでキルギスと忘れられない旅について思い出させるためにお様が探していたものをきっと見つけるでしょう。

夕食はビシュケクのレストランで

含まれます食事:朝食

宿泊施設:ホテル3 *(マイホテルまたは類似)

16日目ビシュケク-空港-出発(約30 km、40分)

空港に移動します。 出発。

含まれます食事:朝食

Group tour
Tour dates
21 6月 2020 - 05 7月 2020
12 7月 2020 - 26 7月 2020 09 8月 2020 - 23 8月 2020 23 8月 2020 - 06 9月 2020 06 9月 2020 - 20 9月 2020 20 6月 2021 - 04 7月 2021 11 7月 2021 - 25 7月 2021 08 8月 2021 - 22 8月 2021 22 8月 2021 - 05 9月 2021 05 9月 2021 - 19 9月 2021
Duration 15日間
Group 4 - 10 人
1595 USD ダブル/ツインルーム
135 USD シングルのサプリメント
*ユルタキャンプを除く