不思議なキルギス

Description

キルギスの南部と北部の全国を巡るこの旅は、様々な民族の地元の人と出会して、伝統や文化を知る絶好の機会です。
ここで、観光客はソンクル湖の岸での乗馬、そして世界最大のクルミの森でのハイキングを試すことができます。いろんな素晴らしい発見とポジティブな印象がキルギスのお客様を持っています!

What's included
  • 快適でエアコン完備の車両でのすべての送迎
  • プロドライバー
  • すべての朝食
  • プログラムように、ツイン/ダブルルーム/ユルタに記載されている宿泊施設
  • プログラムに記載されている訪問
  • ミネラルウォーター
  • 空港送迎
What's excluded
  • 国際線
  • 個人的な費用
  • シングルルームサプリメント
  • 保険
  • 朝早いチェックイン
  • 日本語で話すガイド
  • ランチ&ディナー(個人286 USD)
  • オプションのアクティビティ
  • 含まれているとして言及されていないその他の項目
  • アルコール飲料

Itinerary

1日目。空港 - ビシュケク(約30 km、40分)

1日目。空港 - ビシュケク(約30 km、40分)

Travel Landのチームが迎えに行きます。その後、首都に位置するビシュケクのホテルまで運転します。

ホテルでの朝食後、ビシュケクで市内観光を開始します。 州立歴史博物館があるアラトゥースクエアの中心部を訪れます。 博物館を見学した後は、地元の人々のお気に入りの場所の1つであるオークパークを散策することができます。 数え切れないほどの公園と路地があるため、ビシュケクは中央アジアで最も緑豊かな街として知られています。

昼食の後は、地元の市場オシュバザールを訪れる時間があります。 ここでは、地元の職人の創造性と才能を鑑賞することができます。 市場に参入するのと同じように、本当のオリエンタルな雰囲気に飛び込みます。観光客は多種多様な商品と色でが見つけます。

夜は、美味しいキルギスの郷土料理を味わえるビシュケクで最高のレストランの1つに行きます。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ホテル3 *(マイホテル、または類似)

2日目。ビシュケク -トクトグル (約350 km、5〜6時間)

2日目。ビシュケク -トクトグル (約350 km、5〜6時間)

朝食はホテルで。 出発。

旅の始まりには、トーアシューとアラベルの2つの山道を乗り越えます。 遊牧民とその牛の楽園、素晴らしいスーサミール渓谷を渡ります。

道はトクトグルに行って、そこでキルギスの最大の貯水池を見つけます。

昼食は途中でのカフェで

人造湖の海岸を散歩し、周りの魅力的な景色を楽しむことができましょう。

夕食はホテルで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ホテル(Kok Belホテルまたは類似

 

3日目。トクトグル - サリチェレク(約170 km、4時間)

3日目。トクトグル - サリチェレク(約170 km、4時間)

朝食の後、早朝に出発です。今日の目標は、サリチェレックのユニークな生物圏保護区を取得することです。

道路での、またはゲストハウスに到着するとき、昼食です。

サリーチェレック湖は海抜1800メートルに位置する最も美しい湖の一つです。 それは強い地震のために作成されました。 谷にはさらに6つの小さな湖と広い河川網があります。 サリチェレク保護区の物理的な場所は、温暖な夏と雪の少ない冬の穏やかな気候を引き起こしました。この地域の大部分はクルミ、リンゴ、ナシの木で占められています。

サリチェレックに到着すると、湖まで散歩できます。

一泊と夕食ゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(Umutゲストハウスまたは類似

4日目。サリチェレク- アルスランボブ(約290 km、5時間)

4日目。サリチェレク- アルスランボブ(約290 km、5時間)

朝食の後、世界で唯一のクルミの実の森であるアルスランボブへの旅を続けます。

転送中に、息をのむような風景を鑑賞し、写真を撮ることができます。 キルギスのナリンの最大かつ最も重要な川に沿って乗ります。

昼食を取るために道路で停止します。

夕方には、クルミの森に囲まれた小さな村アルスランボブを訪れます。

一晩と夕食はゲストハウスで。

含まれている食事:朝食

宿泊:ゲストハウス(Zahidゲストハウスまたは類似*

*ゲストハウスでの禁煙とアルコールの禁止されています

5日目。アルスランボブ

5日目。アルスランボブ

朝食はゲストハウスで。 その後、アルスランボブの雄大なクルミの森を探索しに行きます。

25メートルの最初の小さな滝まで散歩します。 その後、渓谷全体を見ることができる美しい景色とパノラマのポイントに上がります。素晴らしい写真をとることができます。

その後、2番目の滝に向かって歩き続けます。道はクルミの森を通り、そこでピクニックをします。

夕食はゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(Zahidゲストハウスまたは類似*

オプションで:ロシアの4×4 UAZまたは馬との小旅行

*ゲストハウスでの禁煙とアルコールの禁止されています

6日目。アルスランボブ- ジャラルアバット - カザルマン(約230 km、5-6時間)

6日目。アルスランボブ- ジャラルアバット -  カザルマン(約230 km、5-6時間)

朝食後、旅を続きます。

無限のフィールドがあるフェルガナ渓谷の一部を横断します。

昼食はジャラルアバットで

夕方、カザルマンに到着します。 地元の人々のおもてなしには驚くほど驚くでしょう。 それは一般的に国の南部の人々は非常に歓迎し、親切であることが知られています。

一泊と夕食はゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(CBTゲストハウスまたは類似

7日目。 カザルマン- ソンクル(約160 km、5〜6時間)

7日目。 カザルマン- ソンクル(約160 km、5〜6時間)

朝食はゲストハウスで

その日の目標は標高3 000 mにあるソンクル湖に到着することです。 したがって、ヤクや他の動物を見ることができる美しい場所を通り抜けます。

ユルタキャンプに到着すると、遊牧民のおもてなし、彼らのライフスタイル、そして習慣を知ることができます。

注意:ユルタあたり6人。 ただし、ローシーズンでは、空き状況に応じてユルタ1人あたり2人まで宿泊できます。 トイレが外にあります。 キャンプにシャワーがありません。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ユルタキャンプ  

オプションで:全国の競馬ゲームの実演、乗馬

8日目 。 ソンクル-タシュラバット(約260 km、4時間)

8日目 。  ソンクル-タシュラバット(約260 km、4時間)

ユルタで朝食をとった後、旅行を続けます。

その日の目標は、キャラバンサライのタッシュラバットに到着することです。それで、我々はモルドアシューと呼ばれる峠を克服するべきです。

タシュラバットは、10世紀に修道士によって設立された歴史的記念碑です。 シルクロードの歴史の中で、タシュラバットはその宗教的意義を失い、修道院の主な機能は、キャラバンと旅行者に滞在を提供することでした。

昼食はナリンのレストランで、夕食はタシュラバトのユルタで

注意:ユルタあたり6人。 ただし、ローシーズンでは、空き状況に応じてユルタ1人あたり2人まで宿泊できます。 トイレが外にあります。 キャンプにシャワーがありません。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ユルタキャンプ

9日目 。タシュラバット- コチコル(約230 km、4時間)

9日目 。タシュラバット- コチコル(約230 km、4時間)

ユルタで朝食をとった後、コチコル村への旅を続けます。

途中でナリンを通過して、ドロンパスを乗り越えます。(3000m)

コチコルでは、 キルギスの女性たちは、さまざまな手工芸品を作るのに使用されるフェルトの製造をお客様に示しています。(オプション)

シャワーを浴びて、ゲストハウスで休むことができます。

一泊と夕食はゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(Umoshゲストハウスまたは類似

 

10日目。コチコル - ボコンバエボ - スカスカ -タムガ(約170 km、3時間)

10日目。コチコル - ボコンバエボ - スカスカ -タムガ(約170 km、3時間)

朝食後、午前中は、キルギスの真珠であるイシククルという国の最大の湖に向かって行きます。 湖の南岸を通ります。

途中で、ボコンバエボで私達は彼の獲物の鳥とワシハンターに会います。(オプション)

昼食はゲストハウスまたはユルタキャンプで

後で、おとぎ話を意味するスカスカ峡谷を訪問します。 ここでは、驚くべき形や大きさの物を見つけることができます。 本物の超高層ビルや動物があなたの前に現れるかもしれません。

夕方には、タムガに着いたら、本物のロシア風呂「バニャ」を試します。

夕食はゲストハウスで

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(U Pavlaゲストハウスまたは類似

オプションで:ユルタショー、イーグルハンティング

11日目。タムガ - ジェチオグズ - カラコル(約150 km、3時間)

11日目。タムガ - ジェチオグズ - カラコル(約150 km、3時間)

朝食後、ジェチオグズ渓谷に向かって行きます。 その名前は「七つ牛」を意味します。 名前は象徴的です。一緒に立ってランク付けされた激怒の雄牛に似ている7つの巨大な赤茶色の岩があるからです。特にロマンチックな外観は、峡谷の入り口にある「失恋」という岩です。渓谷を散歩し、美しい景色と新鮮な山の空気を楽しむことができます。

カラコル着いたら、ロシア正教会の大聖堂やダンガンのモスクなどの有名な観光スポットを訪れます。

レストランでは、この地域の伝統な料理「アシュランフー」を食べることができます。それはのダンガン民族の伝統的な料理です。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ゲストハウス(ジャミルヤゲストハウスまたは類似

オプションで:ダンガンまたはウイグル族とのディナー

12日目 。カラコル - グリゴリエフとセミョノフ渓谷 - チョルポンアタ (約170 km、3時間)

12日目 。カラコル - グリゴリエフとセミョノフ渓谷 - チョルポンアタ (約170 km、3時間)

朝食後、グリゴリエフとセミョノフ渓谷に向かって行きます。

チョルポン=アタから60キロ、イシククル湖の北岸に位置しています。

この場所はイシククル地域の最も有名なアトラクションとして考えられています。 グリゴリエフ渓谷の最初の湖まで車で行き、海岸でピクニックをします。(天気が良ければ)

散歩をして、周りの野生の自然を楽しみます。そしてこの美しい場所で楽しい娯楽を持ちます。

チョルポンアタでは、文化的、精神的な中心地ルフオルドを訪れることができます。夕食は地元のレストランで

含まれている食事:朝食

ホテル4 *Kaprizホテルまたは類似)
オプション:ボートトリップ

13日目。チョルポンアタ -ブラナ - ビシケク(約280 km、3〜4時間)

13日目。チョルポンアタ -ブラナ -  ビシケク(約280 km、3〜4時間)

ビシケクへの道はブーム峡谷を通ります。

道路上で、首都から約80キロに位置するブラナタワーを訪問します。 葬儀用の記念碑、土工、城跡、3つの霊がある塔です。 それがすべて、9世紀末にカラハニ人によって設立された古代のバラサギンの町から続くものです。

昼食後は、地元の市場を訪れてプレゼントを買うにとって時間があります。

夕方には、伝統的なキルギスのレストランでお別れの夕食をとります。

含まれている食事:朝食

宿泊施設:ホテル3 *(マイホテルまたは類似)

14日目。ビシュケク-出発(約30 km、40分)

空港への送迎。出発。

Private tour
Season 5月〜9月
Duration 14日/ 13泊
Group 2-10人
1605 USD 2 pax
1035 USD 4 pax
880 USD 6 pax
780 USD 8 pax
715 USD 10 pax